アルツハイマー病とスマートフォンの間で科学的に確立されています

Nos携帯電話は、アルツハイマー病との関係を断ち切ることができます。

En Belgique、212,000人が2018年に認知症を発症しました。Et 「lamaladied’Alzheimerは、65%の認知症の環境を表しており、137,800人の認知症を患っています。」正確なルサイトalzheimer.be

Récemment、aétudeaétabliunlien entrelasurexpositionauxtéléphonesportablesetauWi-Fi et le development de lamaladied’Alzheimer。 En bref、il est general element admis que la maladied’Alzheimerestcauséepar重要なカルシウムダンルセルボーの蓄積。 L’étudeindiquequeleschampsélectromagnétiques(CEM)は、カルシウムの蓄積を促進します。 その他CEMは、d’appareilstelsquelestéléphonesポータブルを提供します。

Un premier lien

Celafaitprèsd’unquartdesièclequeleschercheursétudientl’effetducalciumsur lamaladied’Alzheimer。 科学的レビューであるRécemmentは、現在のアルツハイマー病の研究であり、アルツハイマー病とスマートフォンの展示会の間のリエンです。

セロンと コミュニケ・デ・プレス・シュール・セッテ・レチェルシュ、アルツハイマー病の悲惨な状況に応じた科学者の追加部分は、子宮頸部にカルシウムが過剰に蓄積することによって引き起こされます。 Selonl’étude、leschampsélectromagnétiques(CEM)pulsésによって生成されたélectroniquementparlestéléphonesポータブルpourraient provoquer ouaggravercetteaccumulationdeカルシウム。 Concrètement、unexcèsdecalciumintracellulairepourraitentraînerlamaladied’Alzheimer。

あなたはラマラディをビエントしますか?

細胞内のカルシウムの蓄積は、セルボーの一連のさまざまな変化で実行されます。 Deuxの変更の重要性は、アルツハイマー病の状態を引き起こします。 「LesCEMagissentparlebiasdeforcesélectriquesdepointeetdeforcesmagnetiquesvariablesdansletempsàl’échelledelananoseconde」特に、コミュニケでの研究の著者であるマーティンポール。 Il ajoute、 「l’unoul’autredecesphenomènespeutproduirelecauchemar ultime –lamaladied’Alzheimeràdéclenchementextrêmementprécoce」

LesChampionsélectromagnétiquespulsésgénérésélectroniquement(CEM)serventàlacommunicationsansfil。 それは、軍団の力を生み出します。 等、電圧(CCDV)に依存するカノーカルシウムの活性化の中間のプリンシパル。 細胞内カルシウムのレベルの急速な増加を生み出すのはCCDVの活性化です。 この蓄積は、ル・セルボー・ダン・ラ・マラディ・ダルツハイマーへの影響を明確に示しています。

En clair、deuxvoiesmenentàlamaladied’Alzheimer。 カルシウム過剰とペルオキシ亜硝酸/ストレス酸化/炎症によるシグナル伝達のサギットデラボア。 Chacunedesdeuxvoiescitéesproduitdeseffetsphysiopathologiquesàlasuited’uneexpositionauxCEM。

電話の責任

Current Alzheimer’s Researchと同様のレビューで、Pall教授は、アルツハイマー病の治療法を要約しています。

CCDV内臓の活動レベルは、maladied’Alzheimerの発生率の増加です。 露出補助CEMは、CCDVの活動を増加させます。 Ellejouedoncégalementunroleimportantdans l’apparition de lamaladied’Alzheimer。 Autre remarque de l’étude、l’âged’apparition de la maladied’Alzheimeradiminuéaucoursdesvingtdernièresannéesenviron。 Autrement dit、depuislemomentoùlesexpositionsauxCEMliésauxcommunicationsansfilontaugmenté。

「LespersonnetrèsjeunesquisontexposéesaurayonnementdestéléphonescellularulairesouduWi-Fi pendant de nombreuses heures parjourpeuventdeveloperunedémencenumérique」、インディクルコミュニケ。

_
Suivez Geeko sur フェイスブックyoutubeインスタグラム pour ne rien rater de l’actu、des testsetbonsplan。

Leave a Reply

Your email address will not be published.